Ride&Joy

レンタルバイク・ツーリングでバイクの世界を楽しもう!

四国カルスト

【中国・四国】ツーリング絶景スポット

四国ツーリングスポット15選、小豆島やスカイラインの絶景画像40枚

投稿日:

1. 西日本最高峰の絶景「石鎚山スカイライン」

※[ 読み方 ] =いしづちスカイライン

「石鎚スカイライン」の詳細

愛媛県にある西日本最高峰の石鎚山。その南側にある石鎚山スカイラインは、面河渓入口の石門~土小屋遙拝殿のある土小山までの全17.1キロメートルのルートを指します。路面の状態も良好で、気持ちのいいワインディングが続き、秋には紅葉を楽しむことができます。ツーリングコースとしてはもちろん、クルマや自転車にも絶好のスポットです。ただし、落石や霧の多い地形なので、運転中に美しい景色が広がっていても、わき見運転しないように注意する必要があります。

  • [ 住所 ] 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山
  • [ アクセス ] 松山自動車道松山ICより国道33号線、県道12号線、国道494号線経由で約1時間15分
  • [ 営業時間 ] 4月1日~4月28日:午前7時~午後6時、4月29日~5月31日:午前7時~午後7時、6月1日~6月30日:午前7時~午後8時、7月1日~7月10日(お山開き期間):午前4時~午後8時、7月11日~8月31日:午前7時~午後8時、9月1日~11月30日:午前7時~午後6時
  • [ 電話番号 ] 0892-21-1210
  • [ 定休日 ] 12月1日~3月31日または積雪による通行止めあり
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.kuma-kanko.com/

2. 四国カルスト

「四国カルスト」の詳細

主要駅や最寄りのICからは非常に距離はあるものの、道幅は比較的広く、走りやすい道路が多いので、ツーリングには非常におすすめです。迫力満点の石灰岩が視界に広がり、空気も澄み渡っていて、非常に気持ちがよく運転できます。日本ではあまり感じることができない絶景を満喫しながらツーリングができます。あまり知られておらず、観光客で混雑することもなく、ストレスを感じることなくツーリングを楽しむことができます。

  • [ 住所 ] 愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
  • [ アクセス ] 松山ICから95分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0892-54-2121
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://travel-noted.jp/

3. 瀬戸内海に浮かぶ島々を一望「五色台スカイライン」

※[ 読み方 ] =ごしきだい

「五色台スカイライン」の詳細

香川県を代表する景勝地のひとつ「五色台」を、南北に走る五色台スカイライン。坂出市と高松市にまたがっていて、瀬戸内海の絶景を楽しむことができます。いまでは県道281号ですが、元々有料道路だったこともあって路面の状態も良く、ワインディング、直線のどちらも楽しめます。随所に展望所や休憩所が用意されているうえ、「休暇村」にはレストラン、キャンプ場、宿泊施設、温泉まで完備されています。地元ではドライブコース、ツーリングコースとして人気が高く、春には桜がトンネルのようになっているスポットもあります。

  • [ 住所 ] 〒762-0001 五色台スカイライン
  • [ アクセス ] 高松自動車道坂出北IC・高松西ICより約40分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0877-44-5015
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://www.jalan.net/

4. 天空へと延びる線形美「室戸スカイライン」

※[ 読み方 ] =むろとスカイライン

「室戸スカイライン山頂展望台」の詳細

室戸市にある一般道路の室戸スカイライン。日本100名道にも選定されているコースで、室戸岬山頂で南北に延びている約9キロメートルの路線です。路面の段差や劣化は少ないので、大型ツアラーでも安心して走行することができるツーリングコースとなっています。周辺には、四国2台岬のひとつ・室戸岬のほか、御厨人窟といった観光名所もあります。また、室戸スカイライン山頂の展望台からは、四国初の風力発電所の絶景が楽しめます。

  • [ 住所 ] 〒781-7101 高知県室戸市室戸岬町6939-4
  • [ アクセス ] 高知道南国ICから約120分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0887-22-0574
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.muroto-kankou.com/

5. 日本最後の渓流を横断「国道381号」

「国道381号」の詳細

国道381号は、高知県須崎市から愛媛県宇和島市に至る一般国道です。愛媛県北宇和郡松野町付近には道幅の狭い区間が現存しているものの、ほかの区域では片側1車線の道が確保されています。四国の西南部を流れる日本最後の清流「四万十川」に沿った国道で、高岡郡大正町周辺は川が大きく蛇行していることから沈下橋(正式には潜水橋または潜り橋)が多くあるので、四万十川特有の雰囲気を味わえます。この周辺は道も広く、ゆったりとしたツーリングを楽しむことができます。

  • [ 住所 ] 国道381
  • [ アクセス ] 高知自動車道四万十町中央より約5分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] なし
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.bikebros.co.jp/

6. みかんの咲く丘を奏でる「佐田岬メロディライン」

※[ 読み方 ] =さだみさき

「佐田岬メロディライン」の詳細

佐田岬メロディーラインは、日本一細長いといわれる佐多岬半島の頂上線です。国道197号のうち、愛媛県八幡浜市から西宇和郡伊方町までの全長38.9キロメートルの区間を指します。風、潮、野鳥のさえずりといった自然の音が聞こえる、メロディー道路の工法を導入したことからその名がつけられました。沿道には道の駅が2つあり、見晴らしも良いことから、ツーリングまたはドライブコースとして人気があります。ただし、スリップや速度超過による事故も多いので、注意が必要です。

  • [ 住所 ] 佐田岬メロディライン
  • [ アクセス ] 八幡浜駅より約30分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0894-38-2654
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.sadamisaki.jp/

7. 大自然に溢れた日本最長の林道「剣山スーパー林道」

※[ 読み方 ] =つるぎさん

「剣山スーパー林道」の詳細

剣山スーパー林道は、徳島県勝浦郡上勝町から那賀郡那賀町までに至る、全長87.7キロメートルの林道です。日本最長の林道ということもあり、日本中のオフローダーたちのメッカとなっています。1985年に全面開通した剣山スーパー林道は、幅員4.6メートル、標高600~1000メートルの山岳道路であり、そのほとんどが未舗装なので、オフロード向けのツーリングコースとなります。休日にはフ4WDやオフロードだけではなくセダンやマイクロバスまで通行していますが、車高の低いバイクやクルマの走行は避けた方が良いでしょう。大自然にあふれたルートで、西日本一ともいわれる紅葉の名所「高の瀬峡」を楽しむこともできます。

  • [ 住所 ] 剣山スーパー林道
  • [ アクセス ] 徳島市内から西に約1時間30分、吉野川市山川から南に1時間30分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] なし
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://rindonavi.com/

8. 中世ヨーロッパの古城のような風格「豊稔池ダム」

※[ 読み方 ] =ほうねんいけダム

「豊稔池ダム」の詳細

香川県内における、定番のツーリングスポットとして知られている豊稔池ダム。阿讃山脈を分ける柞田川上流にある日本最古の石積式マルチプルアーチダムで、国の重要文化財に指定されています。全国には2つしかない多連式アーチダムで、ダム技術史においては貴重な建造物となっています。豊稔池ダムまでのツーリングコースですが、路面状況は比較的良好であるものの、場所がわかりにくいので初めてという方は事前の下調べが必要です。毎年夏に行われる放水は圧巻の迫力です!

  • [ 住所 ] 〒769-1623 香川県観音寺市大野原町田野々
  • [ アクセス ] 高松自動車道大野原ICより約15分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0875-54-2035
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://www.my-kagawa.jp/

9. 天空の城ラピュタの世界!「別子銅山跡」

※[ 読み方 ] =べっしどうざん

「別子銅山跡」の詳細

「東洋のマチュピチュ」の異名をもつ別子銅山は、愛媛県新居浜市の山麓部にあります。1960年に発見された翌年から1973年までの280年ほどの間に、70万トンもの銅を産出しました。住友家が経営、関連事業を興したことから日本有数の巨大財閥となる礎となりました。周辺の道路は、完全舗装路の1車線に送迎用の観光バスが通るので、走行には注意が必要です。施設には駐車場があり、周辺には「マイントピア別子」という道の駅があるので、ツーリングには最適です。

  • [ 住所 ] 〒799-0650 愛媛県新居浜市別子山
  • [ アクセス ] 松山自動車道新居浜ICより約10分
  • [ 営業時間 ] 9:00~18:00
  • [ 電話番号 ] 0897-43-1801
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 大人1,200円 ※受け付けはマイントピア別子
  • [ 参考URL ] http://besshi.com/

10. 宿毛湾に映る希少な瞬間「だるま夕日」

「だるま夕日」の詳細

高知県にある宿毛湾の冬の風物詩ともいわれる「だるま夕日」。正確には、宿毛市にある咸陽島(かんようとう)公園でみることができる夕日の現象なのですが、場所としても認知されているようです。この咸陽島公園は、春には花見や潮干狩り、夏には海水浴の利用者で賑わう場所で、だるま夕日がみられるのは11月中旬~2月上旬にかけての期間限定となっています。しかもキレイな夕日は10日ほどしかみられないので、「幸運の夕日」とも呼ばれています。路面状況は悪くなく、だるま夕日のみえそうなときは看板が立つこともあるようです。キャンプ場があるほか、バイクの乗り入れもできるので、ツーリングの目的地にも最適です。

  • [ 住所 ] 〒788-0014 高知県宿毛市大島378
  • [ アクセス ] 土佐くろしお鉄道宿毛駅から約12分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0880-63-1119
  • [ 定休日 ] 年中無休 ※見ごろは11月中旬~2月上旬
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.city.sukumo.kochi.jp/

11. 寒風山トンネル愛媛側

※[ 読み方 ] =かんぷうざん

「寒風山トンネル愛媛側」の詳細

高知県側からアクセスし寒風山トンネルを抜けた時、突然パノラマで山脈が視界にどーんっと入って来ます それまでトンネルを走っている閉鎖感から一気に周りの視界が開けるので余計に爽快に感じます、秋は紅葉した木々で山が染まり、春はイキイキとした緑が映え、山の頂上付近なので涼しいです

比較的新しい道路なので舗装の状態もよく、快適に走れます

  • [ 住所 ] 愛媛県西条市藤之石
  • [ アクセス ] 松山自動車道いよ西条より約20㎞
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 無し
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://www.tripadvisor.jp/

12. 小豆島

※[ 読み方 ] =しょうどしま

「小豆島」の詳細

海に囲まれた小さな島で、バイクなら一日あれば一周出来ます。山と海が道路の側で、美しい景色を堪能しながらツーリングを楽しめます。海水浴場やキャンプ場もありますので夏にはツーリングの合間にそれらを楽しむのも良いのではないでしょうか。

寒霞渓、銚子渓、二十四の瞳映画村、エンゼルロードなど観光名所も沢山あります。

  • [ 住所 ] 香川県小豆郡
  • [ アクセス ] 高松築港からフェリーで1時間
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0879-82-1775
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://shodoshima.or.jp/

13. 横浪半島の「横浪黒潮ライン」

※[ 読み方 ] =よこなみくろしおライン

「横浪黒潮ライン」の詳細

ツーリングスポットに向かう道中も、視界には太平洋が広がり曲がり角も少ないため、のびのび運転できます。また、道路沿いには海鮮料理のおいしいお店が点在しており運転に疲れた際も気軽に新鮮な料理を楽しむことができます。その後は、山道に入ってくるのですが、視界も悪く、カーブので非常にスリルのあるツーリングを楽しむことができます。山道を昇りきると、太平洋が一望できる絶景スポットにたどり着きます。青い海と心地よい風で何度も立ち寄りたくなるツーリングスポットです。

  • [ 住所 ] 高知県須崎市浦ノ内須ノ浦横浪黒潮スカイライン
  • [ アクセス ] 須崎東ICから車で15分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] -
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.shingokataoka.com/

14. 日本の名道50選「足摺サニーロード」

※[ 読み方 ] =あしずり

「足摺サニーロード」の詳細

国道321号線。足摺サニーロードとも言われる四国の中でも指折りの観光道路である。山中と海岸線が代わる代わるに23キロも続き心地よくライディングできる。なかでも足摺岬へと続く足摺スカイラインは無料で楽しめるコトができ、奇岩の龍串海岸から叶崎(かなえざき)までの太平洋の眺めは絶景へと辿るシーサイドロードであろう。

  • [ 住所 ] 高知県土佐清水市
  • [ アクセス ] 中村駅から60分ほど
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 無し
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.shikoku.gr.jp/

15. 宮崎駿監督も公認!千と千尋の神隠しのモデル「道後温泉」

「道後温泉」の詳細

日本三古湯のひとつ「道後温泉」は、愛媛県松山市にあります。3000年の歴史をもつといわれていて、シンボルともいえる道後温泉本館は明治27年に建築されました。周辺は道後温泉街になっていて、商店街もあるため飲食施設や宿泊施設なども充実しています。松山市電の道後温泉駅前広場では、夜8時ごろになると坊ちゃん列車の機関車と客車が置かれ、ライトアップされます。また、巡査やマドンナの衣装を身にまとった観光ボランティアガイド、観光人力車が集まり、賑やかになります。街中にあるためアクセスも良く、路面の状況が悪いということはありません。ツーリングには温泉も醍醐味のひとつなので、日本最古の温泉を楽しみましょう。

  • [ 住所 ] 〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
  • [ アクセス ] 松山自動車道松山ICより約20分
  • [ 営業時間 ] 6:00~23:00 ※浴場により異なる
  • [ 電話番号 ] 089-921-5141
  • [ 定休日 ] 毎年12月に一度の大掃除以外は無休
  • [ 料金 ] 入浴:大人400円~600円 ※湯やコースにより異なる
  • [ 参考URL ] http://www.dogo.or.jp/

▼四国ツーリングスポットまとめ

▼ツーリング計画に最適GoogleMap!

▼四国ツーリング、レンタルバイクの活用も!

国内のツーリングスポットでは、北海道や九州に次ぐ人気をほこる四国。範囲があまりにも広くなるため紹介できなかった、お遍路ツーリングやうどん巡りツーリングといったツーリングも非常に人気です。また、香川県にはこんぴらさんとうどん、愛媛県には道後温泉とみかん、高知県には四国カルストとカツオ、徳島県にはうずしおとラーメンといったように、各県に特色のある名物や観光地があります。そのうえ、よさこい祭りや阿波踊りといった有名なイベントもあるので、色んなツーリングの楽しみ方があります。

高知、日没
高知レンタルバイク、格安・規模ランキング!No1はどこ?

四国地方の中で唯一太平洋に面した県である高知。日本最後の清流といわれる四万十川、日本三大鍾乳洞のひとつ龍河洞など、天然の ...

続きを見る

-【中国・四国】ツーリング絶景スポット

Copyright© Ride&Joy , 2018 All Rights Reserved.