Ride&Joy

レンタルバイク・ツーリングでバイクの世界を楽しもう!

名港トリトン

【東海】ツーリング絶景スポット

愛知ツーリングスポット11選、名港トリトンなど絶景画像30枚

投稿日:

1. 名古屋港に架かる美しい3本の橋「名港トリトン」

※[ 読み方 ] =めいこう

「名港トリトン」の詳細

名港トリトンは、伊勢湾岸自動車道にある名古屋港を東西に結ぶ3つの斜張橋の愛称です。西大橋は赤、中央大橋は白、東大橋は青といったように主塔が3色に塗り分けられています。伊勢湾岸道路(国道302号)は一般道路ですが、東海ICから飛島IC間は有料区間となっているため、通行料金が発生します。一部の時間帯ではライトアップが実施されていて、中央大橋だけは季節によって違う色で照らされます。橋がキレイでアクセスも良いので、ナイトツーリングスポットにもおすすめです。

  • [ 住所 ] 〒455-0028 愛知県名古屋市名古屋港
  • [ アクセス ] 伊勢湾岸道路飛島IC付近
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0120-922-229
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 通行する場合は距離に応じた通行料金が必要
  • [ 参考URL ] http://www.nagoya-info.jp/

2. あじさいと夜景の名所「三ヶ根山スカイライン」

※[ 読み方 ] =さんがねさん

「三ヶ根山スカイライン」の詳細

三ヶ根山スカイラインは、西尾市幡豆町から蒲郡市までを結ぶ5.1キロメートルの有料道路です。「あじさいライン」という異名をもっているように、6月には沿道にある約7万株のあじさいが美しく咲きます。また3月中旬には、全線に咲く約7万球のスイセンをみることもできます。夜景スポットとしても人気があり、10月中旬から1月下旬にかけてはイルミネーションが実施されます。愛知ツーリングでは定番のスポットのひとつとなっています。路面状態は良いですが、落ち葉によるスリップに注意しましょう。また、以前は夜間は無料開放でしたが、2016年からは全面閉鎖となっているので通行できません。

  • [ 住所 ] 〒444-0701 愛知県西尾市東幡豆町入会山1-141
  • [ アクセス ] 音羽蒲郡ICから約40分
  • [ 営業時間 ] 8:00~20:00(12/31 23:00~深夜営業)
  • [ 電話番号 ] 0563-62-3001
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 270円 ※125cc以下通行不可
  • [ 参考URL ] http://www.gamagori.jp/

3. 三河湾を一望「三河湾スカイライン」

※[ 読み方 ] =みかわわん

「三河湾スカイライン」の詳細

三河湾スカイラインは、額田郡真田町から蒲郡市までを結ぶ延長16.3キロメートルの道路です。以前は有料道路でしたが、2006年からは愛知県道525号蒲郡環状線として無料開放されています。ワインディングが続く三河湾の景色が良い、人気のツーリングスポットとして親しまれています。しかし、無料化されてからの維持管理は悪く、駐車場の閉鎖を筆頭に路面状態の悪化、夏場には草木がはみ出す箇所も多いようです。また、台風のあとは落下物により荒れているため、走行には注意が必要です。

  • [ 住所 ] 〒443-0001 愛知県蒲郡市坂本町深山 三河湾スカイライン
  • [ アクセス ] 音羽蒲郡ICから約20分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] なし
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.gamagori.jp/

4. 愛知県を代表する峠「茶臼山高原道路」

※[ 読み方 ] =ちゃうすやまこうげんどうろ

「茶臼山高原道路」の詳細

茶臼山高原道路は、北設楽郡豊根村から設楽町までを結ぶ延長14.2キロメートルの一般道路です。春の新緑や秋の紅葉といった景色も楽しむことができますが、茶臼山へのアクセス道や生活道路としての色合いが強いため、絶景を堪能できるコースではありません。上り始めは急こう配が続きますが、標高が上がれば緩やかなアップダウンが続きます。路面状態は悪くありませんが、落ち葉によるスリップや道路にはみ出した砂利などには注意しましょう。また、周辺にはガソリンスタンドがあまりなく土日祝は休みの場合もあるので、残量には十分に注意してから走行しましょう。

  • [ 住所 ] 愛知県北設楽郡豊根村~北設楽郡設楽町西納庫
  • [ アクセス ] 東名高速名古屋ICより猿投グリーンロード、国道153号、国道257号 ほか
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0536-87-2345
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] https://ja.wikipedia.org/

5. 奥三河への大動脈「猿投グリーン道路」

※[ 読み方 ] =さなげ

「猿投グリーン道路」の詳細

猿投グリーン道路は、豊田市八草町(八草インターチェンジ)と同市力石町(力石インターチェンジ)を結ぶ延長13.1キロメートルの有料道路です。東海随一と名高い香嵐渓や茶臼山高原までの近道にも利用されています。有料道路ということもあり、路面状態も良く交通量が少ないので、ゆっくりとツーリングを楽しむことができます。道路も片道2車線と広く対向車線に気を使わないので、初心者でも手軽に運転できるコースといえます。

  • [ 住所 ] 愛知県豊田市八草町~愛知県豊田市力石
  • [ アクセス ] 東海環状自動車道中山ICと接続
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0569-21-2721
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 距離による
  • [ 参考URL ] http://www.aichi-dourokousha.or.jp/

6. 夜の山を染める黄金色の紅葉「香嵐渓」

※[ 読み方 ] =こうらんけい

「香嵐渓」の詳細

香嵐渓は豊田市足助町にある渓谷で、愛知県高原国定公園の一角にあります。紅葉やカタクリの名所として知られていて、シーズンには周辺県からも多くの観光客が訪れます。夏には川遊びやアユ釣りができるうえ、11月にはもみじ祭りが開催されて夜になればライトアップが行われます。愛知では屈指の人気観光地といえるでしょう。アクセスも良く、周辺には猿投グリーン道路があるため、ツーリングスポットとしても快適に利用できます。

  • [ 住所 ] 〒444-2424 愛知県豊田市足助町
  • [ アクセス ] 名古屋ICから約70分、豊田勘八ICから約20分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0565-62-1272
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://asuke.info/

8. 気軽に寄れる紅葉スポット「岩谷堂公園」

※[ 読み方 ] =いわやどうこうえん

「岩屋堂公園」の詳細

岩谷堂公園は、瀬戸市岩屋町にある公園です。名僧行基の伝説に由来する岩谷山薬師堂から名づけられたといわれています。瀬戸の奥座敷ともいわれる岩谷堂では、新緑、ホタル、紅葉といった四季折々の風景を楽しむことができます。公園内には川が流れていて、そのうえを滑る紅葉は秋を感じさせます。名古屋からもアクセスが良いことから、シーズンには混雑することもあります。周辺道路ですが、路面の状態は良いのですが道幅が狭く落ち葉もあるので、対向車やスリップなど通行には注意しましょう。

  • [ 住所 ] 〒480-1215 愛知県瀬戸市岩屋町81−8
  • [ アクセス ] 東海環状自動車道せと品野ICから10分(国道363号、国道248号、県道22号を経由)
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0561-85-2730
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.seto-marutto.info/

9. 白亜の灯台と太平洋のコントラスト「伊良湖岬灯台」

※[ 読み方 ] =いらごみさきとうだい

「伊良湖岬灯台」の詳細

伊良湖岬灯台は、渥美半島先端にある円形の中型灯台です。三河湾国定公園の一角で、太平洋や伊良湖水道を望むことができます。思い出に残る灯台として、「日本の灯台50選」にも選定されている伊良湖のシンボルです。青い海と青い空の中に立ちそびえる白亜の灯台はコントラストを際立たせていて、特に夕暮れの灯台は絵に描いたような趣があります。周辺を通る国道42号は、路面の状態も良く適度に緩やかなワインディングがあるので、ツーリングにも最適です。

  • [ 住所 ] 〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町古山
  • [ アクセス ] 東名高速豊川ICより約90分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] 0531-23-3516
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.irako.info/

10. 伊良湖岬の「恋路ヶ浜」

※[ 読み方 ] =こいじがはま

「恋路ヶ浜」の詳細

恋路ヶ浜は2006年に恋人の聖地として認定された場所で、駐車場にある「幸せの鐘」は幸せが永遠に続くことを祈って鳴らすのが良いです。砂浜は大平洋に面していて、約1キロも続いています。朝、夕の日の沈むころはとてもきれいな景色を見る事が出来ます。遊歩道を歩いて岬を回り伊良湖岬灯台を散策しても楽しい場所です。

  • [ 住所 ] 愛知県田原市伊良湖町古山2814ー4
  • [ アクセス ] 豊橋駅から80分
  • [ 営業時間 ] 24時間
  • [ 電話番号 ] -
  • [ 定休日 ] 年中無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://www.taharakankou.gr.jp/

11. 愛知県屈指の夜景スポット「滝の水公園」

※[ 読み方 ] =たきのみずこうえん

「滝の水公園」の詳細

滝の水公園は、名古屋市緑区にある地区公園です。新興住宅地の中にある高台が公園となっていて、360度のパノラマが楽しめると親しまれています。夜景スポットとしての知名度が高く、カップルをはじめ多くの人が訪れますが、公園自体が広いので混雑感はありません。住民と密着した公園なので夜でも治安が良くアクセスしやすいので、ツーリングやドライブがてらに立ち寄る人も多いようです。ただし、住宅街にある公園なのでマナーをきちんと守って夜景を鑑賞しましょう。

  • [ 住所 ] 〒458-0015 愛知県名古屋市緑区篠の風3丁目230
  • [ アクセス ] 名古屋第二環状自動車道鳴海ICより約15分
  • [ 営業時間 ] 駐車場は10:00~17:00
  • [ 電話番号 ] 052-625-4940
  • [ 定休日 ] 無休
  • [ 料金 ] 無料
  • [ 参考URL ] http://nk.xtone.jp/

▼愛知ツーリングスポットまとめ

▼ツーリング計画に最適GoogleMap!

▼愛知ツーリング、レンタルバイクの活用も!

愛知は自動車産業が盛んということもあって、国内有数の都市でありながら道幅が広いといわれています。また高速道路も充実しているので、一般道での移動が渋滞していたり疲れていたりする場合には、途中で使用するという方法も可能です。そのうえ、絶景ポイントやナイトスポットも充実しているので、さまざまなツーリングを楽しむことができます。ひつまぶし、味噌煮込みうどん、味噌カツ、手羽先といったご当地グルメも豊富にそろっているので、グルメツーリングもいいでしょう。愛知は、自然、都会、グルメが凝縮されている絶好のスポットなので、ぜひ一度訪れてみてください。

愛知レンタルバイク、格安・規模ランキング!No1はどこ?

日本国内における有数の都市である名古屋市を抱える愛知。東海地区の中心地ということもあって、レンタルバイク店が充実していま ...

続きを見る

-【東海】ツーリング絶景スポット

Copyright© Ride&Joy , 2017 All Rights Reserved.