Ride&Joy

レンタルバイク・ツーリングでバイクの世界を楽しもう!

レンタルバイク 【東海】レンタルバイク

愛知レンタルバイク、格安・規模ランキング!No1はどこ?

更新日:

日本国内における有数の都市である名古屋市を抱える愛知。東海地区の中心地ということもあって、レンタルバイク店が充実しています。

今回、そんな愛知に存在するレンタルバイク店の特徴やレンタル料金などをお伝えしていきます。

【愛知レンタルバイク】店舗数・在庫数ランキング

レンタルバイク業者 地域内の店舗数 全国の店舗数 レンタルバイク在庫台数 レンタルバイク車種数
レンタル819 5 140 3971 400
YSP 3 94 122 不明
バイク王 3 56 不明 不明
モトオーク 1 119 595 不明
アツミモータース 1 1 33 33
イトーKT 1 1 25 25
KPS 1 1 17 17
ブルーム 1 1 15 15
ウィング尾張小牧 1 1 14 14
モトリーノ・リメッサ 1 1 11 11

愛知のNo1ショップは「レンタル819」

1位はレンタル819です。

全国に140もの店舗をもつレンタル819は、愛知県内にも名古屋市を中心に5店舗が展開されています。その5店舗も、県内に均等に展開しているため、どのエリアの方も利用しやすいというメリットがあります。またレンタル819は店舗の数だけではなく、幅広いラインナップのレンタル車両が取り揃っています。小型バイクから大型バイク、国産バイクから輸入バイクまでたくさんの在庫があり、しかも低料金で提供しています。

愛知のその他のショップ

2位はYSPとバイク王です。YSPは、同じ東海地方である静岡に本社を構えるバイクメーカーのヤマハが運営するバイク販売店です。メーカーならではの安心とネットワークを駆使したサービスが大きな特徴といえます。

バイク王は、テレビCMなどでお馴染みのバイク買取専門店ですが、近年では買取で培ったノウハウを活かして大型店舗を出店しています。レンタルに対応している店舗は少ないものの、レンタル料金はチェーン店の中でもトップクラスに部類に入ります。

4位以下は業界大手のモトオークをはじめ、地元に根付いた地域密着型の店舗がならんでいます。愛知の特徴として、大都市でありながら道路が発達していることから、全国的にみてもバイクの激戦区であるといえそうです。

【愛知レンタルバイク】排気量別の料金ランキング

大型バイクレンタル、格安ランキング(401cc以上)

※料金には保険料込み

レンタルバイク業者
(バイク車種)
8時間 24時間 1週間
YSP
(MT-07)
12,300円 15,400円 79,600円
レンタル819
(NC700X)
12,400円 15,500円 80,300円
アツミモータース
(XJ6N)
14,500(12時間)円 22,500(36時間)円 82,500(7.5日)円
イトーKT
(MT-07)
15,000円 18,000円 96,000円
ブルーム
(ZRX1100)
13,000円 18,000円 63,000円
KPS
(VMAX)
14,040円 18,360円 別途相談円
バイク王
(CB1300SF)
15,400円 18,500円 98,900円
ウィング尾張小牧
(Vストローム650)
25,000円 25,000円 35,000円
モトリーノ・リメッサ
(GSX-R1000)
15,660円 25,380円 88,300円
モトオーク
(-)
- - -

大型バイクランキングでは、1位がYSPとなっています。YSPにはランドスタイルというレンタルバイクサービスが展開されていて、ヤマハ車のみのラインナップとなりますが、ディーラーとは思えないリーズナブルな料金で車両が提供されています。

2位はレンタル819です。大きな規模をもつ業者というのは基本的に料金が高い場合が多く、大型バイクとなればさらにその傾向は強いといえます。しかし、レンタル819はメーカー問わずレンタル車両が充実しているうえ、低価格なレンタル料にて利用することができます。

3位は大手以外では最もラインナップが豊富なアツミモータースです。

中型バイクレンタル、格安ランキング(250cc以上)

※料金には保険料込み

レンタルバイク業者
(バイク車種)
8時間 24時間 1週間
バイク王
(GSR250)
7,700円 9,300円 46,500円
アツミモータース
(グラストラッカー)
9,000(平日8,500)(12時間)円 13,500(平日12,500)(36時間)円 37,500(7.5日)円
イトーKT
(GSX250R)
9,000円 11,000円 53,000円
KPS
(GSR250)
8,640円 11,340円 別途相談円
YSP
(ドラッグスター250)
9,800円 12,300円 69,300円
レンタル819
(DS250)
9,900円 12,400円 64,600円
モトオーク
(CRF250L)
9,800円 12,500円 62,900円
ブルーム
(ホーネット250)
9,000円 13,000円 45,500円
ウィング尾張小牧
(エストレヤ)
15,000円 15,000円 25,000円
モトリーノ・リメッサ
(YZF-R25)
9,720円 15,660円 46,900円

中型バイクランキングの1位はバイク王です。ラインナップこそ決して多いとはいえませんが、規模の大きな業者の中では格安料金で提供されています。愛知では、トップクラスの低料金といっても過言ではないでしょう。

2位はアツミモータースです。

3位はイトーKTです。イトーKTは瀬戸市に店舗を構えるレンタル業者で、どの排気量のバイクであっても愛知県内屈指といえる低料金でレンタルしています。

4位はKPSです。KPSは春日井市に店舗を構えるレンタルバイク店で、中古バイクなども取り扱っています。輸入バイクまで揃う充実したラインナップと低価格設定が魅力です。

原付レンタル、格安ランキング(50cc)

※料金には保険料込み

レンタルバイク業者
(バイク車種)
8時間 24時間 1週間
イトーKT
(レッツ4バスケット)
1,500円 2,000円 9,200円
アツミモータース
(レッツ5)
2,700(12時間)円 4,050(36時間)円 6,500円
ブルーム
(ジョグ)
4,000円 4,000円 8,000円
レンタル819
(アドレスV50)
3,300円 4,200円 21,600円
モトオーク
(ジョグ)
3,500円 4,500円 21,300円
ウィング尾張小牧
(レッツ5G)
9,000円 9,000円 17,000円
KPS
(-)
- - -
モトリーノ・リメッサ
(-)
- - -
バイク王
(-)
- - -
YSP
(-)
- - -

原付ランキングの1位はイトーKTです。イトーKTは短時間のレンタル料金に特化していますが、長期間のレンタルであっても比較的安い部類に入ります。予定が急遽変更になって、レンタルが長期になってしまった場合でも安心です。

2位はアツミモータースです。

3位はブルームです。ブルームは岡崎市に店舗をかまえるレンタルバイク店で、長期のレンタル料金に特化しています。原付であれば、短期でも比較的安くなっています。

4位はレンタル819です。レンタル819は、利便性の良さに加えて、どんな車両であってもリーズナブルにレンタルすることができます。

ハーレーレンタル、格安ランキング

※料金には保険料込み

レンタルバイク業者
(バイク車種)
8時間 24時間 1週間
KPS
(ソフテイル)
14,040円 18,360円 別途相談円
レンタル819
(XL1200X)
14,900円 18,600円 96,600円
アツミモータース
(XL883N)
16,500(12時間)円 25,500(36時間)円 91,500(7.5日)円
イトーKT
(-)
- - -
ウィング尾張小牧
(-)
- - -
ブルーム
(-)
- - -
モトリーノ・リメッサ
(-)
- - -
バイク王
(-)
- - -
YSP
(-)
- - -
モトオーク
(-)
- - -

ハーレーのランキングでは1位がKPSとなっています。ランクインしている3社の中で、短期料金に関してはかなり安いといえます。長期のレンタルを希望している場合は、一度スタッフに相談してみてください。

2位はレンタル819です。輸入バイクも充実しているうえに、車両も新しいのでユーザーからの満足度は高いといえます。

3位はアツミモータースです。名古屋市北区に店舗をかまえるレンタルバイク店で、ハーレーはもちろん大型車のラインナップも充実しています。

【愛知レンタルバイク】主要店舗の所在地をチェック!

Googleマップで愛知レンタルバイク業者を一気にチェック!

工事中

※レンタルバイク料金:中型バイクを1日利用したときの参考金額

愛知の地域別レンタルバイク業者一覧

工事中

※料金目安:中型バイクを1日利用したときの参考金額

【愛知レンタルバイク】最終的におススメする業者はココ!

愛知でバイクをレンタルするのであれば、レンタル819がおすすめです。レンタル819は、愛知県内に5店舗と最多となっているうえに、県内各地に点在して展開されているので、利便性が最も高いといえます。確かにレンタル819よりもレンタル料金の安い業者はいくつか存在しますが、利便性や車両の充実度を考慮するとレンタル819が最適といえます。

長期間のレンタルであればブルーム、短期間であればイトーKTやKSPも良いでしょう。しかし、輸入バイクの貸し出しもあってレンタル車両が新しくて料金が安い、となるとやはりレンタル819に軍配があがります。

特にレンタル車両の充実度は最も高いので、乗るバイクが決まっていないとか新車を購入する前に実際に試し乗りしてみたいということであれば、レンタル819が最適です。また短期間のレンタルが安いので、愛知県内の観光にも向いています。

以上の理由により、愛知でのバイクレンタルはレンタル819がおすすめです。

-レンタルバイク, 【東海】レンタルバイク

Copyright© Ride&Joy , 2017 All Rights Reserved.